商品名YJ Card 発行プロモーション 商品カテゴリクレカ
商品説明 今回は、Yahoo! JAPANカードを作成してから2年経ちましたので実経験から得たメリット・デメリットを紹介していきたいと思います。



一時期、自分はYahoo! JAPAN jcbカードも持っていましたのでしばらく2枚持ちをしていましたが、現在はそちらを解約してYahoo! JAPANカード一つとなっています。



自分のメインカードの一つとして使っていますが今の所かなり使い勝手がよく、Yahoo!のサービスをよく使う管理人にとっては無くてはならないカードの一つになっていますね♪


「Yahoo! JAPANカードの年会費は??」


クレジットカードを作成するときに大事なのはなんといっても年会費だと思いますが、Yahoo! JAPANカードの年会費は永年無料となっています。



年会費が有料だと、元を取ろうと色々と支払いで計算をしなければならないのでこれは凄くありがたいですよね(^^;;



しかも家族カードの年会費も無料になっています!!



意外と家族カードは有料というクレジットカードが多い中これはかなり太っ腹な設定です。



持っているだけではランニングコストは一切かかりませんので安心してお持ちいただけますよ♪


「Yahoo! JAPANカードの国際ブランドは??」

Yahoo! JAPANカードを作成するときには国際ブランドを下記の3つの中から選択できるようになっています。

VISA
JCB
MasterCard


基本的にこの3社はどこでも使用可能な店舗が多いですが、一番使えるのはやはりVISAでしょう!!



ただし、後から説明いたしますがVISAを選択してしまうと電子マネーチャージをする時には色々不都合がでてきますので注意が必要です!!



そちらを読んでから国際ブランドは決めたほうがいいと思います。



自分と同じように「電子マネーチャージは他のカードでするから気にしない!!」という方は深く考えずにVISAを選択していただいて問題はありません。



ちなみに、自分はVISAを選んでいますが特にデメリットを感じたことはないですよ♪


「Yahoo! JAPANカードの還元率は??」

Yahoo! JAPANカードは支払い金額100円(税込)毎に1%がTポイントとして還元されます。



例えば10,000円の買い物をしたらTポイントが100ポイントたまるということ。



もちろん、20,000円の買い物をしたら200ポイント貯まります。



1ヶ月の請求金額ではありませんのでそこだけは注意してください。



あくまで支払額に対して、Tポイントが貯まります。



ちなみにTポイントはYahoo! JAPANのサービスやファミリーマート、すかいらーくグループ、ウエルシアなど様々な場所で使用可能です♪



今や日常生活に溶け込んでいるため、使う所で悩む必要はないと思いますよ。



自分は主にヤフオク!やYahoo!ショッピング、さらにはふるさと納税する時のYahoo!公金支払いに充当しています!!


「Yahoo!ショッピング、LOHACOでポイント3倍」

Yahoo! JAPANカードは通常の還元率は1%ですがYahoo!ショッピングとLOHACOでの買い物ならばポイントが3倍になります♪

要は支払い金額の3%がTポイントで還元されるんです。



10,000円分買い物したら300ポイントも貰えてしまいますので日頃からYahoo!ショッピングとLOHACOでの買い物が多い方はさらにお得に買い物ができますね。



ただ、残念ながら2017年10月1日からカード決済特典で貰えた1%分のポイントが期間固定ポイントになってしまいました。



通常ポイント2% + 期間固定ポイント1% = 3%



上記のようになりますので、気をつけてくださいませ。



ちなみに期間固定ポイントについては下記記事でおススメの利用方法を説明していますよ。


「Tカード機能が付帯」

Yahoo! JAPANカードはクレジットカードですがTカードの機能も付帯しているという特徴があります。



簡単にいえば、1枚で2役の機能があるということです♪



Tカードとしても使えるのでTカード加盟店ならば提示するだけで支払い金額の0,5%〜のTポイントが貰えますよ



さらにそのままYahoo! JAPANカードで支払いをすれば還元率は1.5%以上になります。



今までは”クレジットカード”と”Tカード”の2枚を財布に入れていた人はYahoo! JAPANカードならば1枚だけでいいので少しだけ財布をスリムにすることも可能ですよ。


「初年度はかんたん決済が毎月1回無料」

ヤフオク!をよく利用する人はかんたん決済で出品者に支払いをする方も多いでしょう。



そんな方はYahoo! JAPANカードを作成すると大きなメリットがあるんです。



Yahoo! JAPANカードは作成後、初年度のみになりますが毎月初回の決済手数料が無料になります。


注意点としてはYahoo! JAPANカードに紐付けたIDでYahoo! JAPANカードで支払いをしなければいけません。



これを守らない場合は適用されませんので支払い前にしっかり確認するようにしてくださいね。


「2回払いまで手数料無料」

Yahoo! JAPANカードはもちろん1回払いならば手数料はかかりませんが2回払いでも手数料が無料です



もし金欠で1回で支払うのが難しい理由があるならば無理をせずに2回払いにしましょう。



手数料がかかりませんから無駄な出費はありませんよ♪


「JCBブランドはnanacoクレジットチャージでポイントが付与」

国際ブランドの時にも説明しましたがYahoo! JAPANカードは3つの国際ブランドから選択可能です



その中でもJCBブランドを選択するとnanacoへのチャージでもポイントが付与されるようになります。


ちなみに、VISAとMasterCardではチャージすらできません(^^;;



ポイント付与率は2018年2月28日から200円につき1P付与。(以前は100円につき1P付与)



還元率は0.5%となります。



1%ではなくなりますので注意しましょう。



nanacoチャージする場合はYahoo! JAPANカードの会員サイトから「本人認証」する必要がありますので必ず設定するようにしてください!!



また、nanacoチャージならばリクルートカードが還元率1.2%で一番優秀ですが、nanacoは一枚につき1枚のクレジットカードしか紐付けできませんので、nanacoカードをたくさん持っているという方はこのYahoo! JAPANカードも一つの候補になると思いますよ♪


「Master Cardブランドならau WALLET(ウォレット)へのチャージでポイント付与」

携帯がauの人ならば国際ブランドをMasterCardにするのも一つの手です。



そうすることによりau WALLETへのチャージすることが可能になります。


ただし、DCカードジザイルの方が還元率がいいですし、au WALLET用のチャージカードを持っている場合は無理してMasterCardを選択する必要はないかもしれません(^^;;


「Apple Payにも対応」

2017年の3月にYahoo! JAPANカードもApple Payに対応しました!!

自分も早速登録!!



Yahoo! JAPANカードの場合はクイックペイに振り分けられていますので、Apple Payに登録したYahoo! JAPANカードで会計する時は「クイックペイでっ!!」と定員さんに伝えてください。



iPhoneユーザーはApple Payに対応してくれるのを待っていた人も多いと思いますので、これは嬉しい改善となりました。


「申込月と翌月はポイント3倍」

Yahoo! JAPANカードは先ほども説明した通り、100円ごとに1%のTポイントが貯まっていきますが、嬉しいことに申込月と翌月は…



ポイントが3倍になります!!


この期間はどこで使ってもポイント3倍が適用されますので、ガンガン使っていきましょう。



ただし、カード作成後にカード会員メニューからエントリーしなければいけませんので、そこだけは注意してください。



この特典で貰えるポイントは期間固定ポイントではなく、通常ポイントというところも魅力だと思います。